激辛ラーメン あさ利

2017年9月11日

スポンサーリンク

青森県の方ならたぶん知らない人はいない有名なラーメン店『あさ利』ですが、僕は今まで行ったことがなくいつかは食べてみたいと思っていたんですがやっと念願が叶い突撃して参りました。

青森のラーメンはにぼし系が有名で『たかはし中華そば』や『長尾中華そば』を始め、個人的におすすめな『ひらこ屋』などが人気ですが、『あさ利』はもうまったく違うラーメンで、ラー油か唐辛子か分かりませんが激辛成分が死ぬほど入ったスープが特徴的なネギラーメンが大人気なようです。

辛さが5段階あり、1が一番の激辛になり、5がほとんど辛みが少なくなるようです。お店に入って注文する人はだいたいが3か4で5も少数といった印象でした。

1が辛さMAX(普通)
2が1の1/2
3が1の1/3
4が1の1/4
5がほとんど辛み無し

こういった内訳になるみたいです。とりあえず今回は初回ということで4を注文しましたが、はっきり言ってそれでも死ぬほど辛いです。最初は辛みの後にくるスープの甘味を味わう余裕もありましたが、3分もすると汗が止まらなくなり鼻水も止まらなくなる始末です。

そして画像でもわかる通り焼肉のようなチャーシューがまた重い…最初はすごいおいしいチャーシューという印象でしたけど、その量が多く最後は胃がもたれてました(笑) お値段少しお安くしてチャーシューの量を選べたりしたらいいのになぁと個人的に思ったくらいです。スープが油でしっかりとコーティングされているので最後まで熱々の激辛なので正直今の季節にはおすすめは出来ないですね。

人気店なのでかなりの行列で駐車場が空くまでの時間や、行列に並ぶ時間など含めると1時間くらいは覚悟しないといけないかも…そして食後はしばらくは具合が悪い状態になる方もいるかも知れません。

それでも人気になる理由は分かる気がしますね。初見の方は4から注文するのがいいと思います。5じゃたぶん辛さがあまりないのでこのラーメンの一番の売りがなくなっちゃいますから…しかしこのラーメンの本来の味を楽しむのであれば5が一番なのかな?4でも舌や唇が麻痺して後半は味どころじゃなくなるので今度はしっかりと堪能するためにも5に挑戦してみよう。

あとは真っ赤な激辛スープですから、麺がはねてスープが服に付くという可能性もあるので白い服装の方は要注意です(笑)


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク