CloudFlareを導入

スポンサーリンク

先月末辺りからCloudFlareという無料で簡単に使えるCDNサービスをこのサイトにも導入しました。

CDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)とはコンテンツを複数地域の複数サーバーに配置し、ユーザーのリクエストに対して最適なサーバーからコンテンツを配布する負荷分散するサービスです。

導入するとサイトの速度が向上するなどいい評価が多数あり、サイトは英文ですが導入方法も詳しく記されていますので初心者でも簡単に導入できると思います。

しかし現実はそんなに甘くないようで、CloudFlare導入から徐々にサイトの挙動がおかしくなり、キャッシュが原因なのか記事が更新されなくなったり、右側のアクセスカウンターや最近の投稿の項目が表示されなくなったり、更には速度向上のためが逆に遅くなってしまったりと一時はどうしたらいいか分からない状況でした。

WPXクラウドはキャッシュ系のプラグインとは相性が悪く、Luxeritasの公式でもおすすめしないプラグインになっていましたが一応は入れてみましたけどやっぱりダメでしたね。CloudFlareを削除しネームサーバーを戻したところ元通りになっていますが、設定方法が間違っているのか相性の問題なのかは未だ原因不明です。

CloudFlare導入後

CloudFlare導入前

今はまた懲りずにCloudFlareをまた導入しています。3日くらいたってどうなるか…また表示が遅くなるようでしたら自力ではどうしようもなさそうですので諦めですね。出来ればモバイルもGoodにしたいんですがこれ以上自力ではどうしようもないのでCloudFlareが上手く導入出来るのを祈るばかりです。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク