格安ロボット掃除機購入

スポンサーリンク

前からずっと欲しかったロボット掃除機をようやく購入しました。

ルンバが有名ですが、現在は各社から様々な製品が出ていますが今回購入したのはILIFE V3 Proというルンバの半分の価格で購入できたロボット掃除機になります。

今セール中でお値段が15210円

この値段で自動掃除、自動充電、自衝突防止・落下防止、予約機能まで搭載された出来るやつです。昨日到着して2日間使っただけですが、すごい便利です。

本体の他にこの価格でリモコンが付属し、充電台や予備のブラシとフィルターが2個ずつ付属しています。本体はそのまま充電するだけで使用できる状態になっているので、まずは充電からになります。

最初は適当な場所に置いていましたが、現在はベットの下に設置してます。リモコンで操作でき、自動で充電台に戻るので邪魔にならず広い場所といったらベットの下が一番に思い浮かびました。予約機能で自動掃除も可能ですし、本体に触れるのはゴミを捨てる時のみなのである程度広い場所なら設置場所を選ばないです。

当たり前のことですがきちんとゴミを吸ってくれている!

前日に掃除機をかけたばかりでしたが翌日ロボット掃除機に30分ほど掃除してもらったところかなりゴミがありました。掃除はこれまでは週1でカーペットは掃除機、フローリングはモップがけと行っていましたがきちんと取り切れていなかったのか、たった1日でも予想以上にゴミが出ているのか…

ほこりももちろんですが髪の毛が!!普段掃除機をかけないような場所もロボット掃除機ならきちんと掃除してくれます。ベットの下とか狭い棚の下とか…そういった場所でも本体が入る場所なら掃除してくれる証拠でもありますね。

コード類は苦手

これは部屋の環境に問題があるだけですがコード類などに絡まったりすると身動きが出来なくなります。パソコン付近のメタルラックの下もきちんと掃除してくれますが、そこはコードをきちんと整理していなくただ隅に這わせていただけでした。ロボット掃除機もギリギリ入れる狭い場所で何度もクルクル旋回しながら出てこれるかな?なんて見守っていたら原因はコードだったというね…

カーペットなど段差に注意

これも本体の問題ではないですが、カーペットの種類によっては乗り越えられず捲れてしまう場合があります。厚さなのか素材なのかは不明ですが、ある程度しっかりとした作りのカーペットだと大丈夫で、安く薄いものはダメな感じです。それぞれの環境によるかと思うで一概にどうこうは言えませんが、滑り止めをきちんとするなど対策は必要だと思います。

掃除の効率は悪い?

これは主観になりますが、掃除個所にムラがあるように感じます。部屋全体をまんべんなくというよりは何度も同じ場所を回っているように感じられます。行って欲しい方向には行かずさっき行った場所にまた行ったりと…AIやほこりセンサーが搭載されていないので仕方がない部分ですが、それも毎日掃除してくれるのを考えたら許せる範囲です。

整理整頓が重要

これが一番重要ですね。ロボット掃除機が動きやすい環境を用意してあげることが何よりも重要です。以前から部屋の模様替えは検討しているだけで着手出来ていませんが、これを気にロボット掃除機のことも考えて模様替えしようと思いました。それ以外にも配線はきちんと纏めたり、床に物を置かない。これだけでかなり違ってくると思います。部屋の整頓が習慣化しますし、一石二鳥ですね。

ロボット掃除機を使ったことがない方はお試しで使ってみるのに適したロボット掃除機かと思います。たとえ部屋では使えなくとも一軒家の方なら廊下専用で使うことも出来ます。はっきり言ってこれまでで一番便利な家電じゃないかなと思います。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク