初めての動画作成

スポンサーリンク

ios11の画面録画機能を使いFFBEの動画作成をやってみようと思い立ちましたが中々に道は険しいです。とりあえず動画編集ソフトのPowerDirector14を購入してみました。現在の最新版は16ですが14は安かった…5000円しないくらいだったので初めてなら安いのでいいかなと思って(笑)

これで簡単にyoutubeに動画が投稿できると思ったら大間違い!今度はなぜか音ズレが発生してしまい原因を突き止めるまで1日くらいかかってました。

この動画編集ソフトを用いてから発生した現象なので相性などの問題かと思いきや、原因はiPhoneにあったようで…録画前に不要なアプリをタスクキルしたりゲーム画面を立ち上げてから録画を開始するなどの対策が必要だったみたいです。

とりあえず★7実装前にリーラで遊んでみた動画です。最初と最後のテロップ入れるだけでも数時間かかり、こんな適当なサムネイルを作るのにもまた1時間ちょっとかかるというね…ちなみにサムネイルやチャンネルアートは無料のPhotoshopを用いて作成しました。けどもっとこうちゃんと作りたいですね(´・ω・`)

Photoshopも無料のではなくきちんと購入するともっとクオリティーの高いものが作れそうではありますのでそっちの方も考えてみなくては…

しかしPowerDirector以外にもソフトウェアが付属していてパソコンの画面録画をするCyberLink スクリーンレコーダーを使えばパソコン画面に表示させるだけで録画可能になるのでそれを使う方が簡単に録画が出来るのかも知れないですね。

機材とかソフトウェアとか色々と欲しくなっちゃいますが、一番欲しくなったのはパソコンかな?今はAMDのRyzenシリーズが熱いようで8コア16スレッドCPUが5万以内で買えるようで…性能比でもインテルに肉薄というか場合によっては超えた様で特に動画編集ではAMDの方に軍配が上がりそうなほどに…グラボは未だにNVIDIAの方が優勢なようですがこちらにも期待ですね。CPUもGPUもAMDで組めるなら組んでみたいです。

とりあえず来月から仕事になりましたので時間が取れなくなりますがWordPressも動画も少しずつやっていこうと思います。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク