親知らずを抜いてきた

数日前から歯が痛くなってきたので歯医者さんへと行ってきました。2年くらい前に下の親知らずを抜歯して酷い目に合って以来軽くトラウマになっていましたので今回は別の歯医者さんを探して行きました。

あの歯の削られる音や消毒液の匂いは30歳を過ぎても怖いです。一応今回は以前雑誌に『全国本当に痛くない歯科医師40人』に載っていたらしいところに行ってきました。こんな田舎に雑誌に載るような先生がいることにも驚きましたし、そういう先生なら他の歯医者より腕はいいのかと思うます。

そしてその感想は…本当に痛くなかったです。今回は上の親知らずということもあるんでしょうけど、麻酔されるときに少しチクっとするくらいで抜歯する時間も3分くらいですぐ抜けちゃいましたね。びびって拍子抜けしたくらいです。1日たった今日も違和感はあれどとりあえず痛みはないのでロキソニンも飲む必要はないです。下と上の違いなんでしょうけどね…下の親知らずは本当に辛かったですよ。抜歯時間も1時間くらいかかりますし、その後も3日位は痛みが引かずに何もできないくらいですから…これで右側の親知らずは上下とも抜歯しましたが、左の方は上下ともまだ残ったままです。しかも左下の親知らずは横向きのまま埋没している最悪な状態なので抜歯するとなると右下以上に過酷な痛みが待っている…

とりあえずあと2本治療が必要な虫歯があるみたいなのでその治療はしようと思います。その上で左下の親知らずをどうするか相談してみよう。痛くないように抜いてもらうことが出来るのかどうかをね…とりあえず上の親知らずならほとんど痛みはなく簡単に抜けるようです。

 

にほんブログ村


人気ブログランキング