梅雨前にコーティング

スポンサーリンク

昨年時期を逃しシランガードをコーティングしていなかったので天気がいい今日施工しようと思いましたが、体力的にそこまで手が回らなかったです。今回は手抜きで簡易コーティングで済まし、また来週以降の天気のいい日にシランガードを施工する予定です。なので今日は鉄粉取りと下地処理が主になります。それでも6時間程度の時間を要しているのでシランガード込みなら8時間コース…昔よくやってたな…

一応自分の本気洗車の流れは
・水かけて埃落とし

・鉄粉除去スプレー

・洗車(1回目)

・ねんどクリーナー

・下地クリーナー

・洗車(2回目、台所洗剤で脱脂)

・コーティング

だいたいこんな感じでやっています。一応きちんと脱脂できる溶剤も買ってあるんですけど台所洗剤がお手軽なので…

使ったのがこれ。ねんどを新調したのと、スポンジの代わりにムートングローブを購入したところです。特にこのムートングローブはスポンジより安いですけどすごく使いやすかったです。素材はムートンではないんでしょうけど、大きさも丁度よくスポンジと違って落とす心配も格段に減ります。細かいところも手が入るところなら洗えるのでサイドミラーやフロントグリルもちゃんと洗えます。

ねんどクリーナーをこれにした理由はただ単に他のより大きかったからだけです。小さいと時間かかるので大きい方が楽です。

鉄粉除去スプレーをしているのもあって結構楽に取れます。昔はねんどのみでしたが大き目の鉄粉とかねんどで何回やっても取れないのもありましたので作業を楽にして綺麗にするためにもおすすめですね。

冬についた水垢もすっきり取れて綺麗になりました。最後に樹脂部分にアーマーオールを塗り、エンジンルームの中をプレクサスで綺麗にして終了です。

本当はアーマーオールじゃなくスーパーハード使いたいですけどあれ高いんですよ。

でも効果はかなり高いようなのでアーマーオールでどうしようもなくなったら使おうと思います。でもまだ艶が出るので安上がりなアーマーオールで…

プレクサスはいつもエンジンルームの中を綺麗にするときに使っています。あとホイールのコーティングや内装の樹脂の洗浄+コーティングなどに。主にコーティング剤としてより洗浄剤として使っていますがこの使い方で合っているかは不明です。

これにシランガードを施工すると完璧です。プロ用のクリーナーやコーティング剤なども今はネットで簡単に手に入りますが、素人がやるなら市販品で十分だと思います。プロ用のは効果が高い反面きちんと施工しないとボディーにダメージを与える結果になる可能性もありますから…本当に頑固な水垢などなら仕方がないですけど、きちんとメンテナンスをしていればそこまで酷くなることはないと思います。

ここまでやるのは結構大変で時間もかかりますけど、時間とスペースがあるなら自分でやると節約にもなりますから。スタンドの一番安いのでも3万~とかなので時間とスペースがあるのなら自分でやるのがおすすめです。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク