真空管ハーモナイザー組み立て

2018年5月26日

スポンサーリンク

14000円とかなり高額な雑誌を始めて購入しましたが、あのラックスマンの真空管アンプとなれば買わずにはいられません。本物を買うなら30万は覚悟しないといけませんが、これなら簡単に手が出せます。同じようなものにTUBE-01Jがありますが、価格差約3倍の価値がはたしてあるのかは微妙なところなんですけどね。

説明書通りに組み立てていきますが、ネジが硬いのなんの…ゆっくりと力いっぱい回してようやく入っていきます。もう少しネジ山とかちゃんとして欲しかったです。真空管を変えるにもまたこのネジをと思えばやる気がなくなる…それほど硬いので注意が必要です。

完成形がこんな感じです。とりあえず電源を入れただけでまた音出しなどはしていません。配線ちょっと付け替えればいいだけなんですけど面倒なのでまた後日に…

これでそこまで音が良くなるのかは疑問ですけど、憧れのラックスマンの真空管の気分を味わえると思えば買って損はないと思います。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク