シランガードを施工してみた

スポンサーリンク

本日はオーディオやeRemoteの設定をする予定ではありましたが、天気もよくずっとやろうと思っても天候と予定が合わなかったシランガードの施工を行いました。夏前に鉄粉や水垢は除去済みでしたので今回は水垢取りシャンプーで下地を軽く整えてシランガードを施工しています。


この水垢取りシャンプーは安いですけどコンパウンドも配合されているので普通のシャンプーよりは取れやすいのかなとは思います。これに脱脂するために台所洗剤も少し混ぜて洗車するとコーティングも簡単に取れるのでおすすめです。

そして久しぶりに施工したシランガードですけど硬化系コーティングの中では市販品というのもあり一番簡単なのではと思います。適当にぬりぬりして5分放置して拭き取りを繰り返すだけで初心者が施工しても驚くほど施工前と施工後で輝きが違います。

施工時間は洗車に1時間とシランガードに2時間くらいです。洗車も水を完璧に吹き飛ばずのでブロワーで細かいところまでやるので時間がかかりますがその分丁寧に施工すると1年くらい持ちますのでその後のメンテナンスを考えれば必要な手間になります。特に雪国は冬は洗車の機会も減るのでこのくらいの季節にシランガードを施工し、春先からG1000などの簡易コーティングなどを施工するのが一番いいんじゃないかと個人的に思っています。

ピカピカレインやアクアドロップなど本物のガラスコーティングも売られていますが、施工のしやすさなどを考えればシランガードが一番おすすめですね。年に1回くらいきちんとシランガードを施工し出来るだけ綺麗な状態を維持していこう。



にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク