オーディオ用パソコン完成

2019年10月6日

スポンサーリンク

旧パソコンの中身を購入したSST-GD09Bのケースに移し替えるだけの簡単なお仕事だったはずですが、初めての小型ケースで色々と四苦八苦しました。

こんな感じで配線しましたが、ケースファンが1つだけだったのでAmazonで3個で1000円程度のを購入し取り付けしました。

そしてこのファンの電源を取るために電源ケーブル伸ばすとどっかに干渉したりで結局4ピンの分岐ケーブルを買ってきましたよ。あと光学ドライブやHDDの取り付け位置の関係でSATAの電源も届かないのでこちらも延長ケーブルの購入が必須でした。普通に光学ドライブの下の他に更にその下にケースに直接縦置きで設置が可能でした。

僕はここにSSDを取り付けしてあります2.5インチを3.5インチに変換するマウンタを付けて設置しましたが、ここにHDD、光学ドライブの下にSSDを設置するとマウンタ不要ですが、HDDにファンの風をあてて冷却したかったのでこの配置です。他にも電源の横にもケースに直でSSD設置が可能のようですが電源ケーブル邪魔で取り付けは不可能と思います。電源もプラグインは必須ですね。邪魔なものは極力排除しないとエアーフローが心配です。

5年ほど稼働していたものなので特にトラブルはなく設置完了です。配置はこんな感じですが、プリアンプの色は黒にしておくとよかったですね。そして今ならヤマハのA-S801が今5万ちょっとで購入出来るようになっていてほしいと思ってしまった…これ先週末なら勢いで買ってたと思うよ…ちょっと脱線しましたが、メタルラックに直置きだとぐらついたりするのでパソコンとアンプ用にホームセンターで木材を切断してもらって敷いています。御影石とか重いからね…そしてついでに今までスピーカーも直置きだったのでインシュレーター代わりにちょっと厚めの木材を敷いてみました。

ちょっとぐらついたので10円玉で抑えております。音質に変化があるのかは不明ですが、これでガードしなくともロボット掃除機を稼働できます。黒だとセンサーが認識しなくてものすごい勢いでぶつかるんですよ。メインのパソコンケースも黒なのに床に直置きなのでこちらもキャスターついたすのこでも容易する予定です、

不満点としてはファン煩いですね、1つ不良なのかカラカラ音がするのも気になります。大して発熱しないと思うので800rpmくらいの低速ファンにしようかと思っています。1つだけ付いてたファンも900rpmくらいだったのでそれくらいがちょうどいいのかも。
今どきのケースのような機能性は皆無なのでキューブ型ケースとかの方が扱いやすいとは思います。マザーはM-ATXくらいにしておけばもっと選択肢は広がりますが、アンプと並べても違和感はないですし、ラックに収めたりするのにはいいケースだと思います。特にAVアンプとは違和感なく並べられそうですね。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク