4kモニター設置

スポンサーリンク

仮設置だった4kモニターですが、とりあえずフルHDのモニターも縦向きで設置し何とか形になりました。

壁紙が初音ミクです(笑)
BOSEのスピーカーが何とかデスクの上に乗りましたよ。一応サイズは測ってあるので計算通りですがドキドキでしたよ。写真に写ってはいませんが更にこの両隣に青パークのスピーカーとFX-AUDIOのアンプがあります。YouTubeでもよく部屋紹介やデスク回りの動画は見ますが、それらに比べパソコンスペックは並ですがスピーカー周りは勝っているかなと自己満足しています。自作スピーカーといってもヤフオクで箱買ってスピーカーをネジで固定しているだけなんですがね。

他、この機会に電源タップも好感してみました。テレビ回りもパソコン周りも電源タップは10年以上使用していて劣化も予想されます。火事の原因にもなったりするので定期的に交換するのが一番なんでしょうけど以外に高いんですよ。


メインオーディオ用にはKOJOのFOREC BARS1Pを使用しているので流用しています。

とりあえず4kモニターと余ったフルHDモニターとのデュアルディスプレイですが、作業領域はかなり広く使いやすいのですが、モニターの解像度が異なるのでディスプレイの境界線が使いにくいですね。サイズ的にはフルHDモニターが大きいですが、解像度的には4kモニターの方が広いのでディスプレイ間をカーソルが行き来するときにできるだけ真ん中を通すことですね。面倒なら4kモニターのみ使用するか4kモニターでのデュアルディスプレイにするといいと思います。僕はお金ないので我慢です…けど当然縦置きのメリットもあります。身近な物で例えるならスマホになりますが、ブラウザなどがものすごく見やすいです。横置きだとフルにしても両端は情報が表示されませんが、縦置きだと両端に不必要な情報が表示されず一気に下の方まで表示されますのでスクロールの手間が減ります。逆に動画視聴にはまったく不向きなのでそれは横置きのモニターに任せましょう。通常使用であればウルトラワイドにフルHD縦置きのデュアルディスプレイがコスパいいんじゃないかと思いました。使用用途によるので人それぞれですが…
データもほぼ移行完了したのでこのブログもようやく新パソコンからの投稿となります。キーボードとマウスは変更ないですが、31.5インチの4kモニターが目の前にあると新鮮さが違います(笑)


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク