PS4proにSSD搭載

スポンサーリンク

お正月の福引で当たったPS4proですが、ほぼVR専用ゲーム機として使用していました。スカイリムやデラシネ、バイオ7などプレイした結果ものすごく酔います…スカイリムとかバイオ7とか特に酷い目にあいまともにプレイできていません。そんなPS4ですがパソコンに搭載する予定で購入したSSDが余ったので換装してみました。もうすでに次世代機のPS5が来年の年末に発売することが発表されましたが、1年は最低延期すると思います。スペック的にはZen2の8コア16スレッドCPUになるようですが肝心なのはGPUの部分です。RX5700XTはかなり評判がよろしいのですが8kを視野に入れた際にこの程度のスペックでは快適にゲームが出来るのか不明です。SSDもSATAからNVMe接続になるかと思うので換装が容易に可能なのかもポイントですね。最初から最低1T、出来れば2Tこの辺りが最低ラインかと思います。そもそもAPUで8kゲーム可能なら同スペックのAPUをパソコン版で出せば売れそうですけどどうなんでしょ…まぁ話がそれましたがSSD換装自体は適当にサイトを見ながらサクっと行いました。

蓋あけてHDD取り出してSSDに換装するだけのお手軽作業です。ファイルの移行はサイズが大きい度時間がかかりますのでメディアがあるゲームや余計なゲームは削除しておくといいです。300GBで1.5時間程度かかりましたので3時間程度かかった計算になります。今ならNTT-Xストアで購入できるADATAのASU630SS-960GQ-Xが8000円とお得ですがQLCなのでTLCであるCFDのSSDを購入しました。増税前で1000円OFFのクーポンがあり9000円で購入できたのも大きかったです。QLCでも保障が2~3年つくので問題はないでしょうし、書き換え回数の上限に達することはコントローラーも進歩しないかと思いますが気持ち的な問題です。crucialのMLCでも数か月で壊れた何て報告もありますし、不良で壊れる確率の方がはるかに高いです。時期的にPS5を待つのが正解で今の時期にPS4をSSDに換装するのは少数派なのかな?しかし現状の半導体価格を考えれば買い時なのは確かかと思います。それにPS5が発売されてもすぐ購入することもないですししばらくはPS4とお付き合いするので問題はないのです。ゲームによりますがロード時間が大幅に縮小するタイトルもあるようなので快適にプレイするためには必需品です。無印ならともかくproをお持ちなら換装するのが正解だと思います。


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク