カメラって色々種類あって迷っちゃう

ブログ用に綺麗な画質で写真を撮りたいと思いデジタルカメラを見るためヤマダ電機に行ってきたわけですが、いっぱいあってどれがいいんだかさっぱりでした…

まずは一眼レフカメラの大きさにびっくり!野鳥の会とか使いそうな感じで値段もお高い…次にミラーレス一眼ですが一眼レフよりは確かに小さい!ですが結局半端な大きさって印象です。一眼レフってたしかに大きく重いですが男の僕にはしっかり持てる印象でしたね。ミラーレスはちょっとこうしっくりこなかった…感覚的なことなんですけどね。しかしカメラって撮影するときはずっと持っているわけで、移動中なんかは首からぶら下げておくのかな?そうなった時にミラーレスの軽さが生きるのか?

しかしたかだかブログ用になるのでコンデジで十分じゃないかなーとも…コンデジでも高級機なら画質もいいだろうし、大きさや重さも手軽で持ち運びも便利。しかも値段もそこまでミラーレスと変わらない印象…そうなると一眼レフがいいのかなっと思っちゃう情弱な僕です。

そこでネットに頼るわけですが最初から価格コムとか見てから行けばよかったよ。これいいんじゃないかっていう機種が見つかったので…コンデジと一眼レフですが値段も手頃でレビューも多く評価もいい…しかしどっちも発売してから結構な年数が経ってるんですよね。カメラってこれが普通なのかな?まぁもう成熟して技術の進歩が歩留まりになったのか?

まずコンデジですがソニーのRX100になります。

M2とかM3とかM5までいったら10万超えますが一番安い機種で4万しないくらいです。見た目そんなに変わらないのに…そんな違いが分からない素人には一番安いので十分です。はっきり言えばそこまでこだわりあるわけでもないですし、これでも持て余しそうです。

そして一眼レフですがCanonのEOS Kiss X7 ダブルズームキットになります。

こちらははっきり言って値段です。レンズが2つもついて約5万円…本体だけで3.8万くらいでしたのでお得じゃないかと…店頭でも5万台で周りの一眼レフは概ね10万越えの中、一目見て『えっ?』って感じでした。質感なんかも他の一眼レフと変わりなくレンズも本体もかなり大きくすっごい写真が撮れそうな感じがしました。しかしその大きさから気軽に持ち運びが難しいでしょうし、ブログ用にというのを考えたら…しかしコンデジと1万ちょっとしか差がないのにこんな本格的なカメラが買えちゃうと考えたら…

しかしそこまで突発的なシャッターチャンスってそうそうないよね?ほぼほぼ部屋の中で使うくらいで…田舎は自然もいっぱいなのでカメラを持って…引きこもり卒業にもいいのかもしれない…手軽に撮影するのが必要ならiPhoneで(笑)

そんなこんなでかなり一眼レフに気持ちが傾いている現状です。しかしまぁ…あれを街中で持って構える…逮捕されないよね?山とか海とか自然を撮ろう…普段使いはiPhoneがあるので…と考えたらブログ用って結局スマホ最強なんじゃないかって…しばらく悩んで楽しもう(笑)

にほんブログ村


人気ブログランキング